now:





Follow me! on twitter

Categories
Comments
TrackBack
Archives
Search
Mail Form

Name:

Mail:

Title:

massage:


Blog List


RSS
Link
クリック募金




  スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






  流星の絆。
2008/12/13//Sat///04:42


また犯人当てちゃった。
きっとそうだろうと思って、我慢ならずについ調べちゃったよ。
そしたらやっぱりそうだった。
予告であの場所で問い詰めてるところを見て確信した。

アタシ、サスペンスモノでは十中八九、犯人を当てられるの。
ちょっとしたプチ自慢。
…になるかな?

この人間関係でこのストーリー設定だったらこの人を犯人に設定しそうっていう勘がほとんど当たる。
映画だったらチラシ見ただけで当てられる事もある。
まぁ稀にハズすけど。

でもサスペンスの醍醐味は犯人当てではなく巧妙さだと思っているし、犯人が当たっていたら「ほらね!」って思えて気持ちイイから、サスペンスは好き☆

けど、そうやって少なからず斜めから見るようになってしまったお陰で、物語を素直に受け止めていた時に味わえていた、「裏切られる気持ち良い衝撃的な感動」は味わえなくなってしまった。
たぶん、『交渉人』が最初で最後。
周りのみんなが口を揃えて言う『ユージュアル・サスペクツ』もかなり早い段階で分かってたから、そんなに衝撃は残らなかった。
そう思うとちょっともったいないね。

もっともっと意外な犯人設定してくれないかな。
スポンサーサイト








Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

Trackback
trackback_url
http://lpe7.blog102.fc2.com/tb.php/46-b95cd68b
[TOP]
copyright (C) 2006 Love&Peace all rights reserved. [ template by *03 ]
web material by [ candied ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。