now:





Follow me! on twitter

Categories
Comments
TrackBack
Archives
Search
Mail Form

Name:

Mail:

Title:

massage:


Blog List


RSS
Link
クリック募金




  スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






  MUSE @ 日本武道館
2010/01/13//Wed///15:16


約3年ぶりのMUSE。
武道館なんて音悪いのに嫌だなと思いつつ、でも武道館ほど神聖に感じる箱はないよなと思いつつ、楽しみにしていたライブ。

01-12.jpg

前に武道館で海外バンドのライブを見たときに思ったんだよね。

日本武道館は日本の国旗が堂々と掲げられてる、日本を誇っている神聖な場所なんだろう。
だから日本のアーティストも海外のアーティストも武道館でやりたがるんだろう。
あんなに音が悪くても、それ以上に大事に思える意味のある場所なんだろう。
って。

武道館よりも大きい箱も小さい箱も国内にいっぱいあるけれど、キャパの問題じゃないんだよ、きっと。
国旗がそぐわないと思うTPOに掲げられていると嫌悪感を感じる事があるけれど、こんな風に掲げられているのは嬉しく思う。

今回のMUSEのライブにそんな思いがあったかどうかは知らないけれど。
でもそんな意図も少しはあったんだと思う。
ドムが初っ端の登場時に日の丸持って、その日の丸をバスドラにセットしたもの。
しかもそれがライブ中にズレちゃうからとちょいちょい直してたみたいだし。


01-12_1.jpg

観た場所は西2FR列という、なんとも微妙過ぎる場所。
デカいスピーカーでLEDスクリーン見切れまくり。涙
MUSEの美しい光の演出をしっかりと堪能出来なくて残念だった。
スピーカーの位置と向きで音の悪さも倍増だったと思う。
すっかり夢中になったけど、時々音の悪さが気になった。苦笑

30分近く押したのかな?そんなに押してない?。
始まるまでかなりローテンションだったんだけど、さすがMUSE。
ずわわーと世界に引き込んでくれた。

MUSEの生み出す音って、音が浮遊している感じだよね。
その音に一緒に揺られる。
無重力な感じ。
MUSEの曲は宇宙がテーマな曲が多いけど、宇宙というワードが本当にピッタリ。
でも地に足は着いている。
不確かじゃなく確かさを感じる、芯の通った音。

今回の光の演出はフラッシュとレーザー多用。
丸のレーザーが凸凹の天井に当たるとハート型に歪んでそれがすごくキレイで可愛かった。
あれは意図的なものじゃないと思うけど。

マシューのピアノはやっぱりとってもセクシーで素敵。
しかもその静かなピアノ音から一気にグワーっと盛り上がる圧力感がすごい。
ピアノ1曲だけだったのが惜しい。
そしてそのピアノをちょこちょこクルーが移動させてた姿が、07年の国際フォーラムでのバルーンをちょこちょこ持って来たのを思い出させてちょっと笑った。
あの時マシューがバルーンをギターでバン!と割ったのがカッコ良過ぎだったなー。
今回もバルーンは出てきたけど、そんなナイスハプニングはなくてちょっと残念。
でもバルーンが割れるごとに紙吹雪がアリーナに舞って、それもそれで素敵だった。
上から見下ろすしか出来なくてこれまた残念。

あっ「Can't take my eyes off you」を聴けたのが本気で嬉しかった!
この曲好き☆
でもなんで邦題は「君の瞳に恋してる」なんだろうね?

アンコールではドムがガチャピンの着ぐるみを着て登場!!
ガチャピンのままドラム叩くの。
かわゆすぎ!!
そのままティンパニ叩く姿とかたまらん!
前日にスノボしてるガチャピンも見たけど、そっか、ガチャピンは本当に何でも堪能なんだね。笑
でもさすがに暑かったのか叩きにくかったのか、最後には着ぐるみ脱いでた。苦笑
この着ぐるみ、PROJECT EURASIA IN TOKYOの解読者がライブ前に会って渡したものだとコミュからの情報。

マシューのギターとあの歌声、両方美し過ぎる。
クリスのベース、淡々としてるのに、すごく重くて深い。
ドムのドラム、1音1音ハッキリしているのに鋭過ぎずに、確かさを感じる。
素晴らしいトリニティ。
効果的な打ち込みも素敵過ぎる。



01-12_2.jpg

ちなみに「プロ仕様のカメラ、ビデオカメラ、録音機器持ち込み不可」との貼り紙があって、じゃぁ携帯カメラなら平気?とちょこっと撮ってみたけど、どうやらデジカメとかはOKだった模様。
その対応、絶対正しい!
ライブハウスならまだしも、武道館での素人撮影なんて販売価値があるほどのシロモノじゃないし、プロ撮影と比べ物にならないし。
何でもNGにし過ぎるのが変!
あとは周りに迷惑かけるかどうかの問題かとは思うけど。



-Set List-
-Intro
1.Uprising(Riff version)
2.Map Of The Problematique
3.Supermassive Black Hole
4.New Born
5.Hysteria
6.Guiding Light
7.Dead Star
8.Nishe(Drum & Bass Jam)
9.United States Of Eurasia
・Can't take my eyes off you
・Drum & Bass Jam
10.Undisclosed Desires
11.Resistance
12.Starlight
13.Time Is Running Out
14.Unnatural Selection
-En
15.Exogenesis:Part 1
16.Plug In Baby(Balloons)
17.Knights Of Cydonia(Harmonica Version/CO2)
スポンサーサイト








Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

Trackback
trackback_url
http://lpe7.blog102.fc2.com/tb.php/102-f0b0ebc0
[TOP]
copyright (C) 2006 Love&Peace all rights reserved. [ template by *03 ]
web material by [ candied ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。